スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


豊橋有機農業の会・来歴

昭和50年: 豊橋有機農業研究会発足
(会長 佐野武一、大西、浜本、田崎、星野)
52年: 野菜のポスト配送開始(岡田)
54年: 日本有機農業研究会全国大会を豊橋で実施(会長 岡田福左衛門)
58年: 豊橋まつりで展示即売会始まる
59年: 水谷氏前庭で隔週の朝市始める。
豊橋有機農業の会と改称(会長 水谷誠寿)
61年: 味噌作り始まる
62年: 朝市、毎週となる
平成 6年: 豊橋有機農業の会20周年記念講演会(浅井まり子氏)
11年: 豊橋有機農業の会 ミニセミナー 月に1〜2回(於 水谷サロン)
4〜5月(佐野) 5月〜(松沢)
18年: 〜2月 全国有機農業の集い準備(会長 松沢政満)
11月 岩瀬植物園へ朝市が移転
19年: 3月 全国有機農業の集い(日本有機農業研究会第35回大会)を
実行委員会の中心メンバーとして主催(豊橋市)
12月 赤峰勝人講演会(愛知大学)

スポンサーサイト